撮影後記

髪射シーンにこだわりたい

前回の二の舞にならぬように

もうちょっとブログの更新頻度をあげたいなと思ってる。

前回、FC2でブログを書いていた時も、

なかなか検索に掛からず、やる気を失せてしまったのだけど、

今回のブログも今のところ、検索ではあまりヒットしてくれない。

だから、まずはもうちょっと頻度あげていかないとね。

実は書きたいネタはたんまりとある。

世の中に髪フェチ紳士は、結構な数がいる(ただし、表にはなかなか出てこない)のを感じているので、

喜んでいただけるような髪フェチ情報を、伝えていきたいと思っている。

その理由の一つは、明らかに髪フェチ情報が少ない、ってこと。

巨乳とかさ、ロリコンとかさ、最近だと女装とか。

こういうジャンルは結構な数の情報があるんだよね。

だけど、髪フェチって、なぜか少ない。

例えば、このブログが参加している、

アダルトブログランキングも、

髪・断髪ってジャンルは、わずか8ブログしか参加してない。

しかも、ほとんどが更新止まっているんだよね。

髪フェチ界をもっと盛り上げていくには、

もっと同士が現れてくれないかな、というのが本音だな。

数少ないヌケるブログが存在する

その中で、今日は一つ、髪フェチ系ブログを紹介したいと思う。

髪フェチの、髪フェチによる、髪フェチのためのブログ

明らかにアフィリエイト目的の内容の薄いブログが多い中で、

このブログはしっかり作品のレビューがされていて、

本当の意味でのレビューブログとして、情報の質が大変高い。

ありがたいことに、

vhfで復刻リリースした、下記作品をレビューくださっているんだよね。

レビューはこちら。

そして伝説へ・・・

タイトルをDQⅢにひっかけてくださっているなんて、

これまた、嬉しいお気遣いじゃないか。

とても丁寧に、またポイントを抑えてのレビューは、

すごく参考になる。

もっと髪フェチ紳士のニーズを形にしてほしい

しかし、感じることが一つあるんだよね。

なぜにこうも、

一般のAVメーカーの作る作品は魅力に乏しい、のだろうか。

やはりプロだけあって、

お金と手間をかけて、

しっかりヘアケアしているAV女優さんは多い。

美しい髪に、

たっぷりとザーメンが注がれる髪射作品。

以前よりは増えてきたけど、

なんだか撮り方がショボい。

どうして髪を中心に、

髪をエロく撮ることができないのだろうか。

やっぱり真性の髪フェチじゃないと、

どうすれば髪をエロく撮れるか、

どうすれば髪フェチ紳士に満足してもらえる作品を創れるのか、

わからないのかもしれないね。

特にokutoは髪射シーンの魅せ方にすごくこだわっているから、

一般AVメーカーの髪フェチ作品の表現は、

ちょっと、というか、とても残念。

okutoもまだまだ素人に毛の生えた程度で偉そうなことは言えないが、

今後も髪フェチ紳士が喜ぶアングル、

喜ぶ表現を追求して、

良作を生み出すために、

精進したいと思ってる。

 

vhfの髪フェチ映像作品は下記より購入できます

髪フェチ紳士なら、クリックよろしく!


アダルトブログランキング

スポンサーサイト

スポンサーサイト

-撮影後記
-, , , , , , , , ,

© 2021 髪フェチ桃源郷|髪フェチAVプライベートレーベルvirgin hair fetish オフィシャルブログ Powered by AFFINGER5