おススメ映像作品

ウェット×髪フェチプレイの魅力

年度末ということもあるが、

ここ数週間、撮影あり新作リリースあり、

そしてブログも一時的に見れなくなるトラブルがあり、

対応に忙しい日々が続いた。

そういえばリリースした新作の紹介もできていなかった。

virgin hair fetishにとって、

新境地の作品がリリースされている。

今日はその作品の魅力を紹介していこう。

ファンからの撮影代行依頼で実現

3月6日発売の

当レーベルでは初の、

ウェット髪フェチプレイ

の作品だ。

この作品、実はある熱心なファンの方からの撮影代行依頼をいただき、

実現した作品企画である。

このウェット(&メッシー)のジャンルについては、

随分昔から気にはなっていた。

身近なところだと、

当レーベルの「shampoo姫」を委託販売くださっている、

Fetish Factory GAGONさんは、

良質なウェットジャンルの作品を提供されている。

もっとも、髪だけでなく、

女性そのものが濡れることに対しての性的趣向なので、

髪に特化したウェット作品というのは、

ほとんどなかった。

そこで、今回の新作である。

濡れフェチが興奮する本格的なシチュエーション

この作品の撮影に際し、

依頼者と綿密な打ち合わせを進め、

台本の内容も精査した。

作品を見ていただければおわかりいただけるが、

依頼者から提供された本格的な競泳水着着用のもと、

非常に広いプール付きの部屋を借りての撮影だ。

モデルはAyumi。

下記の作品で美しい茶髪ロングヘアを披露してくれた。

Ayumiは髪コキに適したややしっかりめの髪質が魅力なのだが、

それ以上に感度が素晴らしい。

少し乳首をチロチロ、触って舐めるだけで、部屋に響き渡るほどの絶叫喘ぎ声を発するモデル。

あの喘ぎ声と、官能的なシャンプーの香りを思い出すだけで、okutoは下半身が硬くなるほどだ。

そして、今回の作品のテーマは、水中プレイ。

依頼者の願望を丁寧にヒヤリングして、実現したシーンだ。

水中対応のスマホを使って、水中で髪コキやフェラするAyumiを撮影してみた。

水の中で、大きく広がり、うねるAyumiの茶髪ロングヘア。

顔を覆い、水中で貞子シーンになっているところなどは、

ウェットフェチでなくとも、何とも言えないエロスを感じる。

最後はプールサイドで水着着用のまま、Ayumiと合体する。

Ayumiは、処女か?と思うくらい、締りが良い。

元々早漏気味のokutoは、射精しないよう我慢するのに必死になる。

そして、いかがだろうか?

プールに入水して、顔を強制的に水につけての立ちバック

SMっぽい荒々しい技と、Ayumiの喘ぎ声がプール中に響き渡るのが、一番のヌキポイントかも。

okutoにとっても、今回の作品撮影は新境地。

大変体力を使い、いつも以上に疲労困憊したが、

Ayumiもこのウェットプレイを楽しんでくれたし、良い映像も撮れた。

初めての撮影だったが、合格点の作品だ。

依頼者には最大の感謝を申し上げたい。

実現したい髪フェチプレイは、まず相談してほしい

このように、オクトに撮影代行依頼をしたい、という方がいれば、

ぜひ気軽に問い合わせてほしい。

断髪、極度に女性を痛めつける、グロなど、

絶対にできない内容もあるが、

髪フェチプレイに関することであれば、

なるべく対応していきたいと思う。

髪フェチ紳士である貴方の願望を実現するチャンスになることを願っている。

==============================

vhfの髪フェチ映像作品は下記より購入できます

髪フェチ紳士なら、クリックよろしく!


アダルトブログランキング

スポンサーサイト

スポンサーサイト

-おススメ映像作品
-, , , , , , , , ,

© 2021 髪フェチ桃源郷|髪フェチAVプライベートレーベルvirgin hair fetish オフィシャルブログ Powered by AFFINGER5